飯田師範のご葬儀のおしらせ

長く合気道練精会、三島市体育協会の発展に寄与された飯田三郎師範が2月16日ご逝去されました。

葬儀日程は次の通りです。

通夜 2月19日(月)、18時から 於:シティーホール清水

葬儀 2月20日(火)、10時から 於:シティホール清水

火葬 2月20日(火)、12時から 於:沼津火葬場

 

2018新年あけましておめでとうございます。

平成18年 新年あけましておめでとうございます。本年も合気道練精会をよろしくお願いいたします。

会員の皆様におかれましては、どうぞ健康に気を付けて、実り大き一年となるようお祈り申し上げます。

さて稽古スケジュールにも書きましたが、新年の初稽古は、1/9(火)からです。寒い中ですが、新年最初の稽古に元気にいらしてください。

今年は、自分の課題としては昇段を目指すべく基本体錬を行います。
また会としても新規会員にアピールできるよう指導体制等充実させていきたいと思っております。

新年稽古始までに一年の計を立てて臨んでいただければと思います。

稽古納め

12/19をもって平成29年の合気道練精会の稽古は終了しました。

(このあと非公式ですが、有志稽古がありますが、それについては稽古予定表をご覧ください)
石渡師範からは、一年間の労いと合気道に臨む姿勢、そして合気道の精神が宇宙意識とつながっていることの講話がありました。
大自然の動きを取り入れた合気道。
その自然と一体化した動きを理想として来年も稽古をしていきましょう。

合気道練精会では、新しい会員を募集しています。
合気道はもとより護身術を身につけたい、健康づくりとしてやってみたい、ぜひ一度体験稽古に来てください。

指導員が一人一人について丁寧に教えますよ!

ちなみに来年の稽古始めは、1月9日(火)です。

11月の有志稽古

11月の火曜日稽古は、2回しかありません。
下期審査は12月の最初の日曜日です。

そこで練成会の有志で稽古場所を確保し、稽古を行うことにしました。
稽古日は、下記または稽古スケジュールでご確認ください。
詳細は、山崎までお尋ねください。

11月21日(火)、28日(火)、19時~21時
富士市本市場280 富士体育館付属柔剣道場
※駐車スペースが少ないので、埋まっていた場合は有料をご利用ください。

11月25日(土)、17時~21時
沼津市高島町1-4 沼津市民体育館第四練習場(柔道場)
※場所は17時から確保していますが、18時頃開始を予定しています。
※審査がない人とは、技法研究稽古を行います。

年初の計画を立てること

石渡師範が年頭の目標を立てることの大事を話されました。
石渡師範は、塩田剛三先生の「行住座臥一切の時勢是最善の道場」を引用され、この心がけが大事であるとおっしゃいました。

平たく言えば、日常生活における立ち居振る舞いが、即稽古となる ということですが、私もこの言葉を幾度となく読み返し、心に止めて来たつもりです。しかし、三日坊主となる体たらくです。

師範はおっしゃいました。「三日坊主でもいい」と。これは3日でもやらないよりかマシ、という側面、そして心がけるという行為そのものが大事、という意味でしょう。

まずは新年の目標、立ててみませんか。

平成28年度 上期審査がありました。

お久しぶりです。

管理人です。

仕事の事情であまり合気道にいけなくなってしまっておりますが、時折顔を出しますので、よろしくお願いします。

審査お疲れ様でした。杉山様が撮影してくださった写真をアップロードしましたので、ぜひご確認ください。今回もパスワードは設定しておりません。

写真はこちら「ニコンのサイト」に飛びます。

見学の問い合わせが相次いでいます!

久しぶりの更新です。

春は新しく物事を始めるにいい時期ですね。

初夏に向け気分もすがすがしくなり、稽古にはもってこいの日々です。

最近、合気道への見学問い合わせが多くなっております。

場所や曜日指定の場合は仕方ありませんが、なるべく火曜日の稽古を見学していただくようお伝えしております。これは手続き上のお話や稽古体系の概略をお話できる体制にあるのが火曜日稽古だからです。

練精会では、入会いただければ、一定の会費で、複数の曜日の稽古に参加できますので、一度火曜日稽古を見学頂き、その後は希望曜日、道場へ訪れていただければ幸いです。

見学の際は、一度問い合わせフォームなどでご連絡いただけると助かります。見学当日は、会費や稽古体系などを簡単にご説明した後、見学していただいても、体験していただいても構いません。

体験の際には、構えや基本動作を教えます。構えには、いろいろな意味がこめられていますので、ぜひ体験してみてください。

新しい皆様とお会いできることを楽しみにしております。

 

告知

現在、合気道練精会の会員は、微増を保っており、先日の審査においても多くの会員が昇級・昇段審査を受けました。

この状況は喜ばしいことですが、更なる会員拡大や会員同士の交流を図るために、さまざまなことを計画しております。

一つは、これまでの合気道の指導体制について、見直しを図ることです。合気道練精会には、養神館合気道における支部第一号としての伝統と矜持があり、寺田範士、松尾師範の各傳による独自の合気技法も伝わっております。

しかしながら、本部養神会が公益財団法人化し、指導体制を統一化している中では、いわゆる本部技法についても、一通り理解を深める必要があると考えています。

こうした中数年間にわたり、指導部研修を重ねてきた結果、受身の統一化、仕手受けの関係性の明確化、技の統一について指導部の中である程度の合意がなされてきました。

これはこれ、それはそれ、の考え方でよいとおもいます。技に優劣はなく、最終的にはどちらが自分に合うのか、ということでしょう。

今後新しく入った方には、統一的な養神館合気道技法を習得していただきます。また既に昇級昇段した方にも、統一技法について理解を深めていただきたいと思います。

第60回全日本養神館合気道総合演武大会

「第60回全日本養神館合気道総合演武大会」及び「合気道養神館創立60周年記念式典・塩田剛三先生 生誕100年祭」が開催されます。

全国から、養神館合気道修行者が集い、日ごろの練磨の成果を競い披露する場です。
とても参考になると思いますので、ぜひご来場ください。

日時 : 平成27年10月17日(土曜日)
時間 : 午前11時~午後5時
場所 : 駒澤オリンピック公園総合運動場内体育館
東京都世田谷区駒沢公園1-1

【合気道養神館創立60周年記念式典・塩田剛三先生 生誕100年祭】
日時 : 平成27年10月17日(土曜日)
時間 : 午後6時30分~午後8時30分
会場 : グランドアーク半蔵門東京都千代田区隼町1番1号