300227稽古

本日は、少し暖かかったこともあり、後半は20名ほどの方が稽古をしていました。これから三寒四温だんだんと暖かくなります。

ぜひ道場に顔を出してください。また新しいことを始めようという方、お待ちしております。

さて今日は準備体操、基本動作鍛錬のあとは基本動作応用を行いました。

ヒリキの養成1からの片手もち合気投げ
ヒリキの養成2からの諸手持ち二カ条抑えからの抑え

そして座り技呼吸法1の前段稽古
同呼吸法4の分解稽古を行いました。

どれも基本的な動きを応用したもの、または分解したものです。こうした技の分解稽古なども行っていき、必要な感覚を覚えらえるよう工夫していきたいと思います。

今日稽古をしていて思ったのですが、やはり受けの意識・態度が大事ですね。受けはただ受けるのではなく、仕手を導くように受ける。これが大事です。
合気道は武道・武術としての殺法の側面がありますが、同時に健康術としての側面もあると思っています。受けは無理せず、そして型が示すとおりに動いていけば、普段伸ばせないところがぐんと伸ばせたり、まるでヨガのような効果があります。

抵抗して体を固めても、とりあえずはいいことありませんよ(笑

愉しく稽古しましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA