昭和40年代

養神館代々木道場落成記念演武大会1

養神館代々木道場落成記念演武大会1

養神館代々木道場落成記念演武大会2

養神館代々木道場落成記念演武大会2

沼津市公会堂に於いて「第二回合気道演武大会開催」。養神館館長 塩田剛三先生演武。演武者27名

合気道養神館代々木道場落成。記念演武大会参加 後藤、石渡。

 

 

昭和40年8月16日 三島大社奉納演武

昭和40年8月16日 三島大社奉納演武

 

YMCA国際スポーツ研修会合気道演武。寺田師範、藤山、石渡。
三島市玉澤経王山妙法華寺にて「合気道研修会・演武会」開催。演武者16名。
合気道初代会長臼井皎二氏、理事長矢野一郎氏、理事寺田精之氏松尾忠敬氏、伊東三千代氏、小池政臣氏、上杉敏雄氏

 

旧職安道場

旧職安道場

三島市の御好意により旧職安建物を借用、道場に利用して練習に励む。

「合気道練精会五周年記念演武大会」三島市公会堂に於いて開催。演武者61名。記念品「合気道手拭い」200本。
養神館創立15周年記念演武大会(渋谷区代々木道場)出場。

伊豆大島元町に於いて合宿。
旧職安道場から公益質屋建物へ移転し再度道場に利用、練習に励む。
三島市恵明学園を訪問し勤労奉仕・合気道演武会を行う。
三島市に合気道を普及し練精会の生みの親である矢野一郎氏逝去。

現道場が三島市の事業計画により取り壊し決定。新道場確保に奔走する。

三島市勤労青少年ホームに合気道クラブ誕生。青少年の健全育成及び合気道を通じ心身の鍛錬に励む他のクラブとの親睦を図る。

(財)合気道養神会競技演武大会(小金井道場)出場。参加者4名。

米軍横須賀合気道演武者

米軍横須賀合気道演武者

勤労青少年ホーム合気道部

勤労青少年ホーム合気道部